> 子どもでも脱毛が出来るって本当?

子どもでも脱毛が出来るって本当?

何歳から脱毛が可能なの?

いくつからお子さんに脱毛を受けさせれば良いのか悩むお母さん方が多いと思われます。ここでは何歳から脱毛できるのかお話します。
脱毛サロンでは3歳から脱毛が可能です。
しかし生理を向かえたお子さんの方がホルモンなどが安定していてデリケートゾーンなどの毛も生えてくるのでまとめて処理ができます。もし、お子さんに脱毛を検討しているのであれば初潮を向かえた(12歳から15歳)あたりに脱毛することをお勧めします。
しかしお子さんに脱毛する場所や脱毛方法を考えた場合、まずサロンやクリニックで問い合わせ相談してから検討することをオススメします。
いずれにしても初潮向かえる前でも脱毛を行うことが可能なので医師の許可を取ってから受けましょう。

子供には脱毛は痛いの?

お子さんに脱毛を受けさせる時、心配なのが脱毛時の肌の痛みだと思います。
子供は大人と違いまだ皮膚が発達中なので肌が弱い部分やデリケートな部分だと痛みを感じるので注意しないといけません。痛みが怖いお子さんには医療脱毛ではなく光脱毛をお勧めします。
光脱毛の方が医療脱毛と違い少し刺激を感じますが痛みをほとんど感じません。
その他にもハイパースキン脱毛というものがあります。ハイパースキン脱毛はこれから生えてくる毛根に細胞分裂を減退させ、また発毛を抑えていく脱毛方法です。低温のため他の脱毛方法と比べ比較的肌にやさしく肌トラブルが起き辛い方法です。
高校生ぐらいであれば、肌がすでに発達しているので大人と同じ脱毛方法で行っても問題無いかと思います。

脱毛後のアフターケアについて

まず気を付けないといけないのが紫外線です。脱毛処理した肌はとても敏感な為、出来るだけ外出される際は日焼け止めをたくさん塗り、日の当たる場所を避けることオススメします。
帰宅した際、脱毛した部分を冷やすことをオススメします。冷やしたタオルなどで脱毛した部分を冷やしましょう。
ある程度、肌が落ち着いたら保湿しましょう。肌を冷やした後、そのままの状態にすると乾燥する恐れや肌トラブルの原因にもなります。せっかく脱毛したのに肌が悪化したら元も子もありません。
保湿することにより肌が弱い方は肌の痛みを軽減することにもつながるのでぜひ忘れずに保湿しましょう。
寝る前にもアフターケアが必要です。
寝る前に保湿クリームを脱毛した部分に塗りましょう。特に冬場はアフターケアしないで寝ると肌が乾燥する恐れがあります。