> 医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いとは?

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いとは?

医療脱毛とは?

現在主流の脱毛の方法ですが、大きく以下のように分けることができます。

①光脱毛
②医療脱毛(レーザー脱毛)

2つの違いはなんだと思いますか?
どちらも光を肌に照射し、毛根にダメージを与えて脱毛をしていくのは同じですが、違いはこの光の「波長」と「強さ」にあります。

医療レーザー脱毛とは?

・医療脱毛はサロンではなくクリニックで行われます。
・サロンの光脱毛より力が強いため、効果が高いとされます。
・光が強いぶん火傷などのリスクがあるため、医師のみが施術します。

医療脱毛ではレーザーで毛根を破壊するので「永久脱毛」と認識されていますが、実際の永久脱毛の定義としては
「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」とされるために正しく言えば永久ではありません。
ですが、効果は光脱毛に比べて高く、施術後はほぼ永久?と思われるほどです。

エステ脱毛とは?

それでは一方の光脱毛はどのようなものなのでしょうか?

・所謂、私達の認識しているサロンでエステティシャンの手により施術を受けます
・脱毛サロンで行われる施術では毛根にダメージを与えながら脱毛しますが、破壊まではいかないため一定期間で生えてきます
・照射の効果は個人差があり、サロンで脱毛施術を受けたとしてもほとんど生えてこないという方もいます

サロンでは研修を受けたエステティシャンが施術を行うのですが、万が一肌トラブルが起こったとしても「処置」はできたとしても医師の処置はできません。
ですが、現在ではサロンも様々なプランがあり、学生でも通うことができるような敷居の低いものになったのはこの光脱毛のおかげと言えます。

その違いは?

光脱毛と医療脱毛の比較をもう少ししてみましょう。

■料金からの比較

施術の目安ですが

医療脱毛

・約5~6回で終了
・両脇5回で1万~2万円(大手クリニックの場合)
・全身5回で20万~30万円くらい

光脱毛

・約12~18回で終了
・全身12回で20万円以上・パーツによっては破格のプランもあり

全身脱毛をお考えなら医療脱毛の方がコスパ的には優れていると思いますが、目当てのパーツがあるのならば光脱毛の方がコスパ的にもベストでしょう。

■痛みからの比較

よく巷で言われているのは光脱毛では輪ゴムをパチンと弾かれた感じといいます。ですがこれも個人差です。
一方の医療脱毛は光脱毛に比べ照射の光が強くなるため、医療脱毛の方が多少痛みが強いといえます。

■まとめ

お金に余裕があるのならば医療脱毛の方が効果が高いためオススメです。
目当てのパーツがある・そこまで脱毛にお金をかけることができないというならば、光脱毛で効果をみながら続けていくという選択肢がベストです。